【こちらのご朱印は7月31日(日)までの限定ご朱印で20体限定となります。】

 

◇7月特別限定ご朱印 『たなばたさま』◇

 

今年はあっという間の短い梅雨で

 

すっかり夏らしい日が続いている

 

7月に入れば七夕(たなばた)の季節がやってくる

 

七夕は織姫(おりひめ)さまと彦星(ひこぼし)さまが1年に1度だけ

 

天の川で会えるという特別な日


もともと

 

織姫さまは機織り(はたおり)が上手な神さま

 

彦星さまは牛の世話が好きで面倒見の良いしっかりとした神さま

 

二人ともとても働き者だったけど

 

一目見ただけで惹かれ合った二人は

 

仕事を忘れ

 

お互い好きな気持ちに夢中になりすぎてしまった

 

それを見て怒った親神さまは

 

2人の間に天の川を作って離してしまったけど

 

今年もきっと七夕の日に会うことができるはず

 

だってお互い心底惹かれ合い

 

深く愛し合っているのだから

 

二人にとって一年という年月はほんのわずかなもの

 

一途な思いは時空も簡単に超えてしまう

 

私にとって7月7日は

 

一人の相手を真剣に思い続けることの大切さ、美しさを教えてくれる特別な日

 

その思いがあればどんなことだって叶えられることを教えてくれる大切な日

 

それが七夕の日

 

たなばたさまの日

 

こちらのご朱印は

 

「七夕」の織姫さまと彦星さまの

 

「一途な思い」をテーマに

 

一つのことを強くひた向きに思う気持ちは

 

時空を越えて

 

本来であれば叶わないことも叶えてしまうような

 

「祈りの世界」を表現致しました

 

観音院オンライン授与所のご朱印は

 

絵画のようにご朱印を日々の生活空間の中にさりげなく飾ることで

 

「観て楽しみ」、「人に見せて楽しみ」、「お守りご朱印としての役割」も果たす

 

何気ない生活の中にご朱印と共に過ごす贅沢な時間を過ごして頂く、、、

 

そんな特別感溢れる書置きご朱印です

 

通常見開き御朱印サイズ1面分に

 

7月7日に再会する織姫さまと彦星さまをデザインし

 

その真ん中に

 

「一途に思う気持ちは必ず叶う」という願いを込めて

 

シルバー色の塗料で一度御首題を書き

 

その上からキラキラ光る銀色の塗料で更に重ね書きをし

 

贅沢な仕上がりになっております

 

また、今回は特別限定ということで

 

観音院住職の願いである

 

「たなばたさまに 願う心 必ず叶う」

 

という銀字の文字が一体一体手書きで書かれている貴重な御朱印です

 

Ver.2 ネイビー&シルバーゴールドVer.1、Ver.3と異なり

 

御首題が重ね書きとなっているため

 

キラキラ光る銀色の御首題の雰囲気を損ねない様に

 

織姫さまと彦星さまの姿の周りは夜空をイメージした青色のラメ塗料

 

中央の月や短冊の星はゴールドにキラキラ光る塗料

 

それぞれ縁取られ装飾されており

 

細部までこだわり抜いて書き上げられたご朱印です

 

この1体のご朱印で「七夕の世界」と「御首題の世界」

 

また観音院オリジナルの「祈りの世界」と「幻想的な世界」を存分に楽しめる

 

贅沢なご朱印となっております

 

観音院では創作絵画シリーズや四季彩りのお花絵画シリーズをはじめ

 

この「7月特別限定ご朱印 たなばたさま」も

 

色鮮やかな色彩を楽しんで頂くために

 

特殊な陰夔で刷り上げた用紙に書き上げる観音院にしかないオンラインオリジナルご朱印です

 

【こちらのご朱印は7月31日(日)までの限定ご朱印で20体限定となります】

 

こちらの7月特別限定ご朱印「たなばたさま」はご朱印帳に貼り付けるだけではなく、「飾れるお守り」として授与させて頂いています

【7月特別限定ご朱印】「たなばたさま 」Ver.2 ネイビー&シルバーゴールド

¥3,500価格
消費税込み
  • (見開き用紙20.1cm×14.5cm×1面 )に7月限定の観音院オリジナルの「たなばたさま」のイラストがデザインされた特別なご朱印で、観音院オンライン授与所のみで授与される書き置きご朱印となります。